日本語
  1. プライベートショー2019_in大阪

プライベートショー2019_in大阪

プライベートショー2019_in大阪

リーダー電子の新製品と主力製品の展示会、および技術セミナーを同時開催!!

開催日
2019年7月1日〜2019年7月2日
開催地
大阪(新大阪)
開催場所
ホテルメルパルク大阪

謹啓 平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、このたび弊社ではかねてより開発を進めてまいりました8K/4K製品をさらに拡充する運びとなりました。
新機種であるLV5900 8K対応波形モニター、「ZENシリーズ」に追加された4K-IP(25G)モニター/ジェネレーターおよびLT4610の8K対応は、今後の国内・海外需要に適応させたあらゆるユーザー層に自信を持っておすすめできる製品です。
つきましては、これらの新製品及び従来製品のプライベートショーを下記の通り開催いたします。また、同時に基調講演及び技術セミナーも開催いたします。ご多忙中誠に恐縮ではございますが、この機会にぜひご来場賜りますようお願い申し上げます。

謹白

展示会内容(7月1日10:00~17:30、2日10:00~16:30)

  • 新製品
  • 8K対応波形モニター LV5900
  • 波形モニター LV5600/ラスタライザー LV7600
    4K-IP対応オプション(25Gb/s)
    4K-IP対応パターンジェネレーターオプション
    ノイズメーターオプション
  • シンクジェネレーター LT4610
    8Kパターンジェネレーターオプション
  • シグナルレベルメーター LF965
  • 従来製品
  • ZENシリーズ
  • チェンジオーバー
  • シンクジェネレーター
  • ブリッジ社製 40G IPアナライザー

※展示会は、事前登録なしでどなたでもご来場いただけます。

技術セミナー

基調講演事前申込制

講師:元NHK放送技術研究所所長 黒田 徹氏

「将来の放送の発展への期待」(11:00〜12:00)

  • 放送の進化と4K8Kの普及への期待
    1925年 AMラジオ放送が開始されて以来、1953年からテレビ放送がスタートし、2018年には、4K8Kの本放送が開始された。これらの開発経緯と4K8K普及への期待を述べる。
  • ネットとテレビの連携
    かつては、動画と言えばテレビしかなかったが、今や動画といえばネットの時代。
    誰もが簡単に動画の撮影、編集、公開ができ、接触時間もネットがテレビを超えるまでに。そのような中で、テレビはどうネットと連携を図っていくか。
  • 新たな放送に向けた期待
    AI、ビッグデータを活用した番組制作、VRやARなどの新たな映像表現など、映像を取り巻く世界にも新しい技術が押し寄せている。これらを踏まえ、次なる放送への期待を述べる。

技術セミナー1事前申込制

講師:リーダー電子 技術開発部 坂本 圭弘

「SDI技術者のためのIP講座」(13:30〜14:30)

  • IPによる映像信号の伝送技術
    放送運用システムはSDI信号からIPに変わろうとしています。 IPによる映像信号の伝送と同期の技術についてSDI信号と対比しながら解説を行います。
  • IP化の最新動向
    IP化を牽引してきた各規格、推進団体のこれまでの取り組みと最新動向について説明を行います。

技術セミナー2事前申込制

講師:株式会社IMAGICA Lab.  カラリスト 関口 正人氏/山根 暁子氏

「カラリストによる4K HDRグレーディングについて」(15:00〜16:00)

※受講料は無料です。
セミナーテーマおよび講師は、都合により変更する場合があります。

大阪会場: ホテルメルパルク大阪

開催日 
2019年7月1日(月)、2日(火)
開催時間
10:00〜17:30(最終日は 16:30)

〒532-0003
大阪市淀川区宮原4-2-1ホテルメルパルク大阪3F
(JR新大阪駅北口 徒歩5分、御堂筋線新大阪駅4番出口 徒歩4分)
アクセス:https://www.mielparque.jp/osaka/access/

登録状況

7月01日
(月)

基調講演

(11:00〜12:00)

セミナー1

(13:30〜14:30)

セミナー2

(15:00〜16:00)

×
7月02日
(火)

基調講演

(11:00〜12:00)

セミナー1

(13:30〜14:30)

セミナー2

(15:00〜16:00)

申込はこちら