日本語

SDIマルチラインチェッカー LT 7400A

  • HD SDI
  • SD SDI

最大8系統のSDI信号の受信エラーを同時に監視

  1. LT 7400A SDIマルチラインチェッカー
SDIマルチラインチェッカー LT 7400A
  • 概要
  • ダウンロード

LT 7400Aは、8系統のSDI信号の受信エラーを同時に監視できるSDIマルチラインチェッカーです。
各入力系統のエラー監視、および設定、エラーログの取得等はすべて、イーサネットに接続したコンピューターのアプリケーションソフト上で、一元管理することができます。(最大10台80回線まで監視可能、SNMP対応)
(LT 7400Aは、装置単体では動作しません。PCとの接続が必要となります。)

PC画面例

設定画面
監視画面

特長

  • 8系統のシリアルデジタル入力
    最大8系統のSDI信号を同時に監視することができます。
  • 8系統のシリアルデジタル出力
    各入力系統のSDI信号をリクロック出力が可能です。
  • 専用Windowsアプリケーションによるエラー監視
    Windowsアプリケーションにより8系統のSDI信号を一元管理できます。イーサネットで接続していますので、遠隔監視も可能です。
    また、エラーログファイルも日付毎に管理され、ハードディスクに自動保存されます。
  • エラー検出機能
    CRCエラーなどのビデオ信号をはじめ、エンベデッドオーディオ信号、アンシラリデータに関するさまざまなエラーを検出できます。
  • 周波数偏差監視エラー検出
    SDI信号の基準クロック周波数に対する偏差(表示範囲-50ppm~+50ppm)を測定することが可能です。
  • 複数台の監視システムを構築可能 / SNMP対応

背面パネル

カタログ
取扱説明書
外観図

一部技術情報のダウンロードには、My Leaderへのログインが必要になります。

アカウントをお持ちの方は以下よりログインを、お持ちでないの方は新規登録のうえご利用ください。